#脱毛前に知っておきたい基礎知識

ヒゲ脱毛で後悔しない方法

ヒゲ脱毛で
後悔してしまった人の事例

  • 永久脱毛をした後に
    ヒゲを生やしたくなってしまった
  • 永久脱毛をしたかったのに、
    納得いく効果得られなかった
  • ヒゲ脱毛が想像以上に痛かった
  • 肌トラブルを起こしてしまった

ヒゲ脱毛で後悔しないために

永久脱毛をしてしまうのが不安な方は、
毛量の調節やデザイン脱毛をする

永久脱毛は、毛を生やす細胞の毛母細胞の破壊を行うため、一度破壊された毛母細胞から毛は生えてきません。ヒゲの永久脱毛を行ってから、やっぱりヒゲを生やしたいと思っても生えてこないため、後悔される方がいます。

永久脱毛した後にヒゲを生やしたくなる可能性がある方は、毛量の調節やデザイン脱毛が出来るクリニックを選びましょう。ヒゲ全部を永久脱毛しなくても、毛量を減らしたりデザイン脱毛をする事でヒゲ剃りの頻度は少なくなります。

ヒゲの永久脱毛をしたい方は、
医療脱毛を行う

ヒゲ脱毛で永久脱毛を行いたいと思ってプランを契約したにも関わらず、プランを終了しても満足いく効果が得られず、後悔してしまう方がいます。

永久脱毛を行いたい方はクリニックで出来る「医療脱毛」を行いましょう。エステなどで行っている「光脱毛」や「エステ脱毛」と呼ばれているものは、照射パワーが弱く、除毛・減毛を目的とした脱毛方法です。また、ヒゲは体毛の中でも特に濃い部分のため、医療脱毛以外の脱毛では効果を感じにくい部位です。

ヒゲ脱毛で麻酔が使えるクリニックを選ぶ

ヒゲ脱毛の痛みが自分の想像していた痛みよりも強く、1度目の照射でストレスを感じてしまい、2回目以降のヒゲ脱毛が嫌になってしまう方がいます。

痛みが不安な方は、麻酔の使用が可能なクリニックを選びましょう。医療脱毛は永久脱毛が出来る反面、照射パワーがエステ脱毛よりも強いため、痛みを感じやすい施術です。しかし、医療脱毛では麻酔の使用が可能なため、麻酔を使用することで痛みを緩和できます。

肌トラブルが心配な方は、
医師が常駐している医療脱毛を選ぶ

ヒゲ脱毛には必ず肌トラブルのリスクが存在し、医療脱毛は勿論、エステ脱毛や家庭用脱毛器でもリスクがある事に変わりはありません。その肌トラブルで跡に残ってしまい後悔してしまう方がいます。

肌トラブルが心配な方は、医師が常駐している医療脱毛を行いましょう。医療脱毛は各クリニックに医師が常駐しています。万が一肌トラブルが起きた際は常駐している医師が、適切な処置を行います。

ヒゲ脱毛で失敗しない
クリニックやサロンの選び方

通いやすいクリニックやサロンを選ぶ

ヒゲ脱毛は1回の施術では終わりません。複数回の照射が必要なため、クリニックやサロンへ通う必要があります。そのため、なるべく自分が通いやすい場所にあるクリニックやサロンを選択しましょう。

永久脱毛したい場合はクリニックを探す

永久脱毛をしたい場合は医療脱毛が出来るクリニックを選びましょう。また、近年様々な脱毛クリニックや脱毛サロンが増えて、ホームページを見てもどれが医療脱毛か見分けがつかないという方が増えています。エステ脱毛と医療脱毛を見分ける方法は、医師のカウンセリングがあるかないかで判断できます。

まずはカウンセリングで話を聞いてみる

ホームページだけでは伝わらないクリニックやサロンの雰囲気などもあるので、直接カウンセリングへ足を運んでみて確認しましょう。またその際は、カウンセリングで強引な勧誘があるサロンやクリニックもあるので、注意しましょう。

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる
東京新宿 渋谷
銀座 町田
立川 大宮
柏 横浜
大阪梅田 心斎橋
神戸三宮 京都四条
札幌 名古屋栄
名古屋駅前 仙台院
新潟院 広島院
福岡天神

※メンズリゼ新宿以外は、リゼクリニック受付が対応させていただきます。

提携院

青森 八戸
盛岡 いわき
郡山
閉じる